<   2012年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ヤマシャクヤク No2
         ヤマシャクヤクの芽 大きくなりました。
              
              1ヶ月後の姿です、間違いなくヤマシャクヤク  003.gif
              
              それも 4芽です 060.gif

c0157609_19293298.jpg

               発芽したのは、一昨年蒔いた種か?
               それとも 発芽しないので、その上に去年蒔いた種なのか?
               
               ちなみに 去年、庭土に蒔いた種は発芽していません。
[PR]
by sumire-ms | 2012-04-30 19:54 | 庭に咲く花 | Comments(6)
四月の花 
         こう暑くなると体が暑さについていかず、庭や畑仕事が長続きしません。
    
            畑(猫が怒ってきそうな小さな畑)もやっと夏野菜を植えました。
             キューリ 3  ナス 3   トマト 3  ピーマン 1
            去年は2度の台風のため散々でしたが、今年はリベンジで収穫にこぎ着けたいものです。

            庭も1度草抜きをしたのにもう草が目立ってきました。
            あぁ~ これからは長~い草との戦いです。

            
            庭では次々に花が咲き出しました。
                
                この花たちは、木や宿根草です 
                世話なし自助努力のかわいい花たちです。
      
          スズラン                           卯の花          ライラック  
c0157609_2042172.jpg

    シャガ              シラン                      エビネラン                

             
           今年初めて咲いたカタクリの花
c0157609_20573247.jpg

            花を見ているとほっとする気分になりじ~っと眺めて、のんびりしてしまいます。

           
   

隣の田んぼでは
[PR]
by sumire-ms | 2012-04-28 20:45 | 庭に咲く花 | Comments(6)
ツタンカーメン展へ  2012、4,21
   大阪天保山特設ギャラリーで開催中のツタンカーメン展へ行ってきました。 

           2時40分会場到着、整理券を貰い、4時20分まで待ち、
           次に、会場前で並んで待つこと50分 008.gif 
c0157609_20374988.jpg

           

     
           3000年前と思えない程の黄金の煌き、埋蔵品の数々               
c0157609_2038615.jpg

           1965年 京都で開催のツタンカーメン展では展示されていたツタンカーメンのマスク
           残念ながら展示されていませんでした。
            (ポスターや幟には、この写真が出ていたので、てっきり見られるものだと思っていた)

           バスの集合時間6時まで 会場で見ることたったの30分、

                 疲れました~~。  

          PS  検索して調べると 
            CMやチケットで見たのは、マスクではなく、ミイラ作る時に内蔵を入れるカノポス壺            
            だそうです。    
            そういえば小さいそれらしいのが・・・・・・ 
   

海遊館
[PR]
by sumire-ms | 2012-04-23 21:08 | ドライブ・旅 | Comments(10)
ムベの花
        ムベの花    
                  10年程前種から育て、いまや生い茂り垣根となっています。
           
c0157609_22194328.jpg



c0157609_22195944.jpg



c0157609_22201357.jpg

          
              春の花秋の実も又見事で楽しめるムベです。
 

         
 ムベを検索して見ると、1本の木に雌雄両方の花が咲いているそうです。
          
              こちらが雌花で花芯が3っに分かれています。
c0157609_17435058.jpg

              昨日見た雌花の花芯と微妙に違います、ひょっとして受精後かな?
              
             

             こちらが雄花で、花芯が1っ 雄花の方が数は断然多いです。
c0157609_17561680.jpg


              秋のムベの実は 一昨年は100ヶ越え、 去年はたったの1ヶ
              さて、今年は何個なるかでしょうか   楽しみです。 




         

 ちなみに
[PR]
by sumire-ms | 2012-04-17 22:21 | 庭に咲く花 | Comments(7)
カイズカイブキの異変
        先日の雨の翌日 庭木のカイズカイブキがこんなになっていました。

          葉に 朱色のクラゲのようなプルンプルン状のものがついています。

c0157609_12354660.jpg


          次の日には無くなっていたので安心していたら、
          昨夜からのシトシト雨が降る今日、前ほどではないのですが又同様のものがついています。

          一体これはなにでしょうか?
          ご存知の方、教えていただけませんか。  よろしくお願いします。
[PR]
by sumire-ms | 2012-04-16 12:45 | 季節 | Comments(7)
カイドウサクラ ・ ハナモモなど 
       
 急に暖かくなり庭も華やかになりました。       
         

          カイドウザクラ            チューリップ                 ケイラン 
c0157609_2319370.jpg

          ハナモモ               ユキヤナギ                  ムスカリ 
     
     
     
    



寒いと畑仕事をサボっていたら、急に暖かくなり、暑くて仕事が進みません。
    
 ボチボチ始めた畑、チョツト私が出かけて帰ってみると なんという事でしょう 005.gif


c0157609_1833955.jpg

          これでは何のことだかわかりずらい写真ですが・・・・・・

          右側の草の中、青や白く棒状の長いのは、玉ねぎの葉(茎?)の残骸です。

          夫に「ここは玉ねぎがあるから」とハッキリと伝えたはずが、
          親切にもスコップで耕してくれたのです トホホ 007.gif

          去年の秋に植えて、肥料をやり、草を抜き、もう少しで収穫という時に
         
   
              一つ残らず、見事 木っ端微塵になりました   007.gif
      
              泣くに泣けない  こうなりゃあ もう笑いしかない  003.gif
[PR]
by sumire-ms | 2012-04-12 23:24 | 家庭菜園 | Comments(4)
ふれあいツアー 平成24年四月8日 倉吉
    の倉吉 (打吹山公園と白壁の土蔵郡)へバスツアーで行ってきました。

             恒例になったかのような夫と参加のバスツアー
                  夫のカメラ仲間に誘われていったのが始まり
                  まさか夫がバスツアーに参加すると思わなかったのに、ましてこうつづくとは・・・・
          
                ・ 県南のほうから出発、帰りも送り届ける
                ・ 朝早いので朝食(おにぎり・お茶・漬物(自家製)付き
                ・ おやつにお菓子・コーヒー、 軽い夕飯のサンドイッチも
                ・ ご夫婦で経営兼添乗 アットホームなツアー(83歳のお母様も参加)
                ・ 至れり尽くせり (掛け合い漫才のような添乗員夫婦 アハハそれも一興)                  




             5時起きで鳥取県へお花見です
             前日の寒さではるかに見える蒜山高原は真っ白に雪化粧をしています。
c0157609_22135246.jpg

     
             
             
             白壁の土蔵郡
                 
                  倉吉市は古くから城下町として栄え、
                  玉川沿いに並ぶ白壁土蔵群は江戸・明治に建てられたものが多く
                  国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。(パンフレットより)
c0157609_20413341.jpg


             
            流し雛
c0157609_204316100.jpg

               俵の流し雛かと思っていたら今は絵馬に願いやお雛様の折り紙を貼った流し雛です。

c0157609_2031912.jpg


              下流では流した雛人形をすくいあげています。
c0157609_10372123.jpg
             
             
  
            
           お昼ごはんはここ 町屋 清水庵
c0157609_22235181.jpg

          
          餅しゃぶ膳を頂きました
c0157609_20323436.jpg

                 お餅を薄く切った細長い形
                 (昔は家で寒の餅を搗き作っていたおへぎと同じ)


       
 
          往きは酔い止めの薬が効いていたためかぐっすり眠って知らない間に渡った瀬戸大橋
          帰り道バスの中からの風景。 

c0157609_2245308.jpg



c0157609_2331689.jpg
  


c0157609_233427.jpg



           

          香川 丸亀城の桜        

              鳥取の久世トンネル桜を見る予定が「蕾かたし」
              で、急遽帰り道の丸亀城の花見となりました。
              本当にサクラは予定通りには行きません。
c0157609_2237533.jpg


c0157609_20332253.jpg


c0157609_22583513.jpg


c0157609_20342460.jpg


             別になんともないバスの日帰りのたびでしたが、凄く疲れてしまい翌日は9時まで起きられず、
             2日間何もやる気が起こらずぶらぶらしてしまいました。 008.gif
             
             今日は朝から雨 風に吹かれてサクラの花びらが舞い散っています。
             今年のお花見もこれが見納めでしょうか。     
[PR]
by sumire-ms | 2012-04-10 20:34 | ドライブ・旅 | Comments(6)
自主活動のウオーキングに参加
 
          文化の森総合公園の ウオーキングに参加して5年
         
             標高200メートル程の山歩きです。
             低くても山は山、急な登坂や下り坂、大きな石、
             皆が踏みしめて可哀想に飛び出してしまっ根っこ。
             などなど、滑ったり転んだりしないように前の人について下を必死で見て歩いています。

            本当に下ばかり見て歩いているということがわかりました。
            不思議な木を教えてくれました。(山道の直ぐ横にあるのに5年の間気がつかなかった 008.gif )              

             なんというのでしょうか?   木の中に木が入り込んでいます。
             (レン0)・・・・とか、教えてもらったのに・・・・・ど忘れ!
c0157609_20443332.jpg


c0157609_20444713.jpg



            これは通称 Hの木  字の通りの形です。  
c0157609_20435972.jpg


            根っこは1っの木 生きています。
c0157609_20441519.jpg



           
            上の公園の広場では春休みで子供達がいっぱい遊んでいます。
c0157609_2045387.jpg



c0157609_20451712.jpg


              サクラも満開 
              ウオーキングの後で仲間でお弁当を食べて花見を楽しみました。
[PR]
by sumire-ms | 2012-04-06 21:19 | ウォーキング | Comments(3)
園瀬橋架け替え工事 (3)
         橋の土台が大分進んでいます。

           南より北岸を見たところ
c0157609_18464137.jpg


           北岸より南側を見たところ
c0157609_18481445.jpg


           基礎工事はこんな具合 (北岸)
c0157609_18482755.jpg

         
           写真の右のお宅は、以前は園瀬川の側で晒しやをしておられ、50数年前の潜水橋架け替えの時
           道路西より東側に移動、そして又このたびの架け替えで又北東へ少し移動して新築
           ( この写真には写っていない)
           この写真の家は何年か前新築したのに、この工事で立ち退き、少し移動しての新築

c0157609_18474496.jpg



           道路の横に祀られていたお地蔵さん仮安置されています。
c0157609_1847526.jpg


           橋北詰より東方を見たところ
c0157609_1848178.jpg


           橋の上の信号 新開方面を見る
c0157609_18484073.jpg


                                 平成24年四月5日 撮影する
[PR]
by sumire-ms | 2012-04-05 18:37 | 備忘録