<< 金魚は今 四国霊場第十三番  大日寺 >>
宅の宮神社のお祭り

家の前をお神輿が通ります

c0157609_21341948.jpg


c0157609_209722.jpg


c0157609_2095230.jpg


子供神輿が2台通ります
c0157609_99597.jpg


馬とうやの方が馬の代わりに馬の幟を持って続きます
c0157609_20123062.jpg


c0157609_20105259.jpg


c0157609_20111375.jpg

       50年前は親戚が集い、晴れ着を着て、、賑やかだったお祭りも
       「だんじり」も担ぎ手も揃わず、のる子供達も忙しく また嫌がるとか、
       今では幼稚園児の担ぐ(曳く)お神輿が花を添えるだけです。
[PR]
by sumire-ms | 2008-11-03 20:49 | 季節 | Comments(6)
Commented by nonbirimay at 2008-11-03 21:07
神輿が車に乗ってねり歩くんですか!!
担ぎ手がいなくなったのでしょうね。
ちょっと寂しいお祭りですね。
Commented by juju3291 at 2008-11-04 00:12
★元気ばば★
寂しいお祭りといわれますが、まだまだ伝統が残っているのはいいですよ。
守り続けたいですね。・
Commented by 小次郎 at 2008-11-04 12:01 x
長閑なでいいお祭りです・・・神輿に輪がついているようで合理的です。
私の町は東海道五十三次の宿場町35番目は御油宿 36番目は赤坂宿
8月の夏祭り  神輿は厄の人が重すぎる御神輿です。
S51年に寄付されて新品に、古いものは軽かった。
私の厄年の年に新品になりました。
・・・今は厄の人数も少なく担ぐことは大変です。
後厄の人も応援しているようです。
高齢化で我が町も改善しなければ無理になります。
さて・・私は何歳でしょうか。
      計算しなくてもいいですよ。
Commented by sumire-ms at 2008-11-04 19:02
nonbirimayさん 今晩は
見慣れた光景なので不思議とも思いませんでした。(笑)
と、いうのも「だんじり」の担ぎ手が足りなくなってきた時、一時 軽トラに乗せていたのですよ。 今思い出しても・・・・ アハハ(爆)
Commented by sumire-ms at 2008-11-04 19:11
★元気ばば★さん 今晩は
店も出て賑やかなお祭りでしたが、今は見物人も無く、出ているのは、とうや、年番、等の関係者だけです。
お祭りの日も、以前は10月15日だったのが、時代に合わせたのか11月3日なっています。
Commented by sumire-ms at 2008-11-04 19:24
小次郎 さん 今晩は
計算弱いけど、何歳か すぐわかりましたよ
子供がS52年生まれなもので ハイ。

やはりお神輿は人力で担ぐのですね。
都会は人口が多いのでまだ大丈夫なのですね。
↑でも書いたのですが、大分前ですが、人手が無く、「だんじり」が一時軽トラに乗ったことがあります。(笑)   嘘のような本当の話です。
<< 金魚は今 四国霊場第十三番  大日寺 >>