<< 睡蓮の植え替え ・ 芝はり キンギアナム >>
カイズカイブキのその後
       この前は雨の後のカイズカイブキの悲惨な姿を載せて驚かせてしまいました。
         fuchanさんにさび病であることを教えて頂き、
         早速 ホームセンターで薬を買い求め 水和剤を噴霧(2回)しました。
         その後何度も雨が降りましたが、おかげさまでもうすっかり退治できたみたいです。。
         
         
         使用前    さび病 寒天状のプルンプルンしたものがべっとりついていた
c0157609_9101099.jpg
 
        
         使用後    散布2回 きれいに元通りの木
c0157609_96156.jpg


             この べネレート水和剤 を散布
c0157609_963186.jpg


             検索によると             
             カイズカイブキのさび病は赤星病の一種で、オレンジ色の寒天状になり、
             そこでつくられた小生子が風などで飛散し、ナシやボケなどに寄生し赤星病を発病させる。
             ナシの産地や自治体によっては植栽を制限しているところもあるそうです。

             
             ある日突然の5本全てのカイズカイブキの変身に一時は、なにこれ~・・・どうなったの~と
             気持ちの悪い、色、形に戸惑いましたが、案外と薬がよく効いてくれて、
             すっかり元通りのカイズカイブキになりました。 まずは一安心です。
             
[PR]
by sumire-ms | 2012-05-05 07:52
<< 睡蓮の植え替え ・ 芝はり キンギアナム >>